平成29年度 2017年7月~2018年2月

古布縮緬で作る雛のつるし飾り(連続8回)

仕上げた作品は「雛まつり」の期間、飾っていただきます。

講師:橋本 房枝

イメージ
布と糸と針は、いつの時代も人々をやさしく包みこんでくれます。
イメージ